Tuesday, October 24, 2017

エステサロンのシステムを知ろう

エステサロンによって施術のシステムは異なります。お店にいってエステをするか、自宅でエステをするのかまずそこから違います。また、続けていくことを考えて、今後のあなたに一番ピッタリなシステムを選びたいですね。

会員タイプ…入会金を払って会員になる

メリット:会員価格での施術、優先予約、化粧品などの割引がある
デメリット:月謝や年会費などが発生する場合がある

チケットタイプ…電車やバスの回数券のように施術のチケットを買う

メリット:1回の施術料金が安くなる
デメリット:有効期限内に使用する必要がある

フリーパスタイプ…電車で例えるなら定期券。一定期間で何度も利用可能

メリット:期間満了まで何度も利用できる
デメリット:予約がとりにくい場合がある

ビジタータイプ…施術を受けた際に、その分の支払いをする

メリット:自分の都合に合わせてエステサロンに行くことができる
デメリット:優待をうけることが難しい

ホームエステタイプ…器具を購入して、自宅でエステをする

メリット:自分の都合に合わせられる
デメリット:素人の施術になる

継続性を考えると、会員になったりチケットやフリーパスを利用するのがオススメです。時間やスケジュールが週によってバラバラな方は、ビジタータイプまたはホームエステタイプを選ぶと、自分のペースでエステを楽しむことができるますね。

top